七五三撮影 Aimer-フォトスタジオ エメ

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

お子様の大切な成長の記念として撮影する七五三写真は、ご家族の一生の宝物となります。東京の七五三写真を家族で撮影すれば、遠くにお住まいで、中々お孫様に会えない実家のご両親や親類の皆様へも家族の成長の記録をお届けすることが可能になります。七五三写真の撮影はプロのカメラマンが行うので、モデルとなる皆様の最高の笑顔を自然に引き出し、光の加減や微妙な角度や表情をしっかりと捉えた美しい仕上がりの写真を撮影いたします。七五三写真撮影の衣装や小物は持ち込み可能ですが、スタジオでも無料でレンタル可能ですので、気軽にご利用頂けます。有料で衣装の着付けや延泊、出張撮影なども行っております。写真にはクラシックとモダンの2種類があり、どれも高品質な出来上がりとなっています。撮影した写真は、一枚から3面写真台紙、豪華な写真集までとプランを揃えているので、ご家族の記念として大切に保管して頂けます。ご親族様へのプレゼントとしても最適です。
Tagged on: , 七五三撮影 Aimer-フォトスタジオ エメ