トップページ of アクセント附属養成所シャイン

声優・ナレーター養成所は東京「アクセント附属養成所 シャイン」。アクセントの附属養成所として1999年1月に設立。現在は約100名の生徒が所属しており、プロの声優・ナレーターが講師として教育指導を行っています。只今、無料体験レッスン受付中。

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

これからもし、ナレーターとして活躍したいと感じているのであれば、声優の勉強ができる専門学校を探して、通ってみると良いでしょう。まずは、信頼と実績のある専門学校をうまくピックアップし、その上で通い続けることが大事だといえます。せっかくお金を支払い、時間を使って勉強し続けるわけですから、どうせならハイレベルな専門学校を選ぶようにしておきたいところです。入学資格に関しては、中学校卒業以上で、なおかつ健全な体であれば、特に問題なく入学できるでしょう。試験の内容等に関しては、場所によって異なるので、まずは資料を取り寄せた上で、チェックしておくことが大事だといえます。また、気になる専門学校が既に存在しているなら、実際にそこに通ったことがある人の体験談に注目をするのが重要です。身の回りで詳しい人がいるなら、その人から直接聞かせてもらうのが良いでしょう。いない場合も、だからといってあきらめず、声優関係の情報が集まっている雑誌などから、情報収集するのが無難だといえます。もしくは、インターネット上で情報をチェックしてみるのが利口です。これなら、全国規模で声優を育成できる専門学校の情報を、細かくチェックすることができます。通った人たちの体験談に関しても、もちろん口コミ情報といった形で確認することができるでしょう。個人のブログなどにも目を向ければ、必要な情報のほとんどを手に入れることができます。ある程度名前が見かけられるような有名なところチェックできたら、次に、いろいろなところのホームページを確認して、比較することが大切です。通い続ける上で選ぶことができるコースの種類、そして料金等に関して、調べておくと良いでしょう。もし実際に通い続けるのが難しいような状況なら、通信で学ぶことができる声優の学校などもあるので、頭の中に入れておくべきです。実際に通信制カリキュラムを利用して、ナレーターになった人も少なくないので、割と良い選択肢だといえます。
Tagged on: , トップページ of アクセント附属養成所シャイン