おおした鍼灸院

先日逆子治療についての講師を務めましたが、逆子を直すためには鍼灸治療と自宅でのセルフケアがとても大切です。逆子についての論文や講演も多い院長がが最初から最後まで診察します。他院にかかってる方や34週以降来院される方や遠方の方も多数来院。東京南青山「おおした鍼灸院」TEL:03-3401-8918

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

逆子の状態に関しては、母子ともにそのままにしておかないほうが利口です。もちろん、帝王切開といった形で出産をすることも可能でしょう。しかし、帝王切開をするとなると、通常の出産に比べれば、言うまでもなく体に大きな負担がかかってしまいます。西洋医学では、そのまま帝王切開をしても問題ない等と説明してくるかもしれませんが、そこで諦めてしまうのは早いです。実際のところ、鍼灸院で鍼灸治療を受けることにより、逆子治療ができた人も非常に多く見かけられます。これなら、体に大きな負担をかけることなく、安産へと導いてもらうことができるでしょう。逆子の状態の人は、まずは西洋医学の話を忘れて、東洋医学中心の技術を提供してくれる、鍼灸院に注目をするのも1つの有効的な手段となります。その場合も、実際に選ばれ続けている鍼灸院が一体どこになるのか、それをしっかりと見極めた上で選ぶことが大切です。選ばれ続けている鍼灸院は、いろいろなところでピックアップされている傾向があるので、探すこと自体はそんなに難しくないでしょう。パソコンやスマートフォンを用いてインターネット上にチェックを入れれば、選ばれ続けている鍼灸院がどこになるのかが概ね把握できるようになります。例えば、実際に逆子の治療を受けた人たちのレビューに関しては、口コミ情報サイトあたりで確認することが可能です。頻繁に名前が見かけられる治療院をピックアップしたら、後はホームページ上から特徴を把握するようにしておきましょう。ホームページを見ることによって、どのような特徴を持つ先生が在籍しているのかが分かります。鍼灸師の資格、および柔道整復師やあんまマッサージ指圧師の資格を所有しているなら、安心できるはずです。そういった国家資格を所有している先生が対応してくれるので、当然ながら治療費に関しては保険で支払うことができるでしょう。なので、費用に関しての心配は無いはずです。
Tagged on: , おおした鍼灸院