株式会社SPS

仙台市・名取市で外壁塗装なら株式会社SPS 宍戸ペイントサービスへ。「正直で、家族に誇れる塗替え」をモットーに豊富な経験と知識を持った一級塗装技能士が丁寧な施工を行います。プロによる外壁や屋根の適切な診断により最適な外装工事を実施致します。

外壁塗装の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

外壁塗装には、水分に関するメリットがあります。建物の壁は複数構造になっていて、地層のようになっています。外からはその地層の一番外側の部分だけが見えていて、その下にも内壁などがあります。内側の壁は湿気に弱い一面がありますから、注意が必要です。そもそも木材などを水に浸してしまうと、だんだん劣化してしまう傾向があります。水が染み込むと虫などが来てしまいますし、腐食も進んでしまうからです。ですから壁を長持ちさせたい時には、水を防ぐ必要があります。ですが内側の壁は、必ずしも十分な防水性があるとは限りません。そこで外壁塗装の工事を行ってみる訳です。外壁塗装には色々なメリットがあって、壁の防水性を高める事ができます。雨が降ってくれば壁に雨水も当たりますが、それが内側の壁にしみ込みづらい状態にする事ができる訳です。ですから壁の寿命を長くしたい時には、外壁塗装の工事を検討してみる価値があります。また結露に関するメリットもあります。内側の壁は、たまに結露ができてしまう事もありますが、それは壁を劣化させる原因になってしまう訳です。冬の時期などは、結露も比較的できやすい傾向があります。ですが外壁塗装の工事を行っておくと、透湿性を高める事もできます。上記のように雨水を防ぎつつ、内側の壁に対する湿気などは通すことはできます。それは結露対策になる訳です。結露や雨水などを防ぐ事ができれば、内側の壁が劣化してしまうのも防止できます。それで壁の寿命も長くなる訳です。それと外壁塗装には見た目に関するメリットもあります。塗装工事を行う訳ですから、少なくとも壁の見た目は大きく変わります。築年数が古い建物の場合は、外壁が少々傷んでいる事も多いです。老朽化が進んでいるように見えてしまう訳ですが、外壁塗装の工事を行っておけば、壁の雰囲気を一新させることもできます。ですから壁の見た目を気にしている方々は、しばしば塗装業者に相談しています。
Tagged on: , 株式会社SPS